岡山市南区で解体とアスファルト舗装

いつもお声がけくださる岡山市南区の会社様にて、外構のリフォーム工事のご報告です!

工場とオフィス前に立派な庭が造られていましたが、全て解体撤去し駐車場へリフォームです。

樹木だけでもかなりのボリュームです。大きなものは高さ5m程ありますが全部伐採です。

事務所出入り口まわりは以前リフォームさせていただいたばかりですし、スタッフの方々の安全の為にも、足場と養生を設置です。

そして準備が整ったらバックホーで解体スタートです。

これだけの庭石は最近では珍しいです。裏側には文字が刻み込まれていて、その当時の想いが伺えます。

そして庭池としても利用されていた貯水槽も撤去し埋設していきます。

石垣なども撤去し、庭土も掘削し場外搬出です。

解体が終わったら、今度は路床工事の始まりです。

まずは貯水槽を砕石で埋め戻しです。鋤取った既存の土壌を使用し埋め戻すと締まりも悪く沈下することも懸念されるので、お勧め出来ません。クラッシャラン等の良く締まる路盤材を使用するのが安全です。

次は路盤工事です。敷地全体の不陸を調整し、クラッシャランを敷き込み転圧をかけていきます。

アスファルトを舗装する前に、路盤表面に乳剤というプライムコートを散布し、接着効果を加えます。

フィニッシャーと呼ばれる重機に、プラントから現場に搬入したアスファルト合材を積み込み、それを押しながら、車両の前方にあるホッパーに貯め、ホッパー底部にあるコンベヤーで後方のスクリードの手前に送り出すのですが、そこでスクリューによって合材を左右に広げ、舗装幅に広げたスクリードによって敷き均していきます。敷均す際、スクリード底板はガスバーナーなどで一定以上の温度に加熱しておくのがポイントです。スクリードの角度を変化させてアスファルトの量を増減させて、敷き均す厚みを変えたりする事もできる無くてはならない機材です。

いかがでしょうか?

あれだけ植え込まれていた樹木は全て撤去され、大きな庭石や石垣、貯水槽も盛り土も無くなり、すっきりとした駐車場スペースへリフォームされました。

サイズ的にはトラックでも乗用車でも軽自動車でも駐車可能となっています。

乗用車ですと4〜5台は駐車できるようになりました。

段差部分はセーフティーステップと呼ばれる段差緩和材を設置しました。

ちなみにアスファルトで舗装した後は、手で触れる事ができるほどの温度になれば歩行も車両乗り入れも可能ですが、ハンドルを切ると舗装がよじれますのでご注意ください。

アスファルトの性質上、1週間で80パーセントの硬化とも言われています。

それでは皆さま、驚きのビフォーアフターをご覧ください!

晴れの国おかやまで創業30年!

外構をリフォームするならネストコーポレーション岡山にご相談ください!

名もなき小さな会社ながらも最安値に挑戦し、一生懸命さを忘れず

こつこつと積み上げてきた圧倒的な施工実績が、当社の強みです!

岡山市、倉敷市、玉野市、総社市にお住まいの皆さま

お見積もり、ご相談、点検は 全て 無料 となります。

??どこに相談したら良いのかな??

◎岡山で外構エクステリアのリフォームの提案や施工が出来る会社は?

◎敷地を整備して綺麗にしたい!

◎アスファルト舗装もしてくれるのかな?

◎駐車場の区画線(ライン引き)や車止めブロックもお願いしたい!

◎土間コンクリートにしたいのだけど、どこにお願いしたら良いのかな?

◎カーポートや門柱、ポストやアプローチ、塀やフェンスを設置したい・・

◎細々と相談したいけど、気持ち良く動いてくれる担当者に出会いたい!

などなど・・

外構&エクステリアやアスファルト舗装を

岡山でお考えの方は、工事専門店

ネストコーポレーション岡山

                  にぜひお任せください!

フリーダイヤル0120−37−1100                  

ホームページはこちら http://www.nest-co.jp/